「2024年4月,FX取引の収支を公開します」

FX収支

4月のFX収支を公開します!
ここでは、私がメインで取り組んでいるFXの収益を公開します。

2024,5月の収支ご報告

(相場の神様いると仮定し、相場の神様へ向けた報告させて頂きます)
結論から言うと、今月は赤字でした。

要因については、下記の通りとなっています。

この収益をつける目的は、「トレードの成績を可視化して、トレードスキル向上」を目指しています。先月の収益は下記記事より参照下さい。

4カ月連続プラス収支達成!「2024年3月,FX取引の収支を公開します」
3月のFX収支を公開します!ここでは、私がメインで取り組んでいるFXの収益を公開します。 この収益をつける目的は、「トレードの成績を可視化して、トレードスキル向上」を目指しています。 先月の収益は下記...

取引通貨


通貨は基本的にGBY/JPY(ポンド円)のみです。

収支と勝敗率

収支:-348.8pips
勝敗率:2勝8敗

2023年12月度~ 総獲得pips数:-1,842.8pips
勝ち平均獲得pips:132.4pips
負け平均損失pips:76.7pips

問題点

トレード回数が多く、後から見るとレンジ相場で狩られている。
今すぐには答えは出ないが、下図でのレンジ相のトレードをどうにかしなければ、利益が出にくい。

トレード回数が増えている要因の1つとして、ハイレバトレードが挙げられる。

儲けたいが為にハイレバでエントリーする

大きな損失を避ける為に逆指値上げて設定する(浅めの位置になる)

狩られる

ハイレバにすることによって、質の悪いトレードになり結果的にトレード回数が増えるので
現状の自分のスキルセットではハイレバトレードはすべきではない。と考える

まとめ~次月以降どうしていくのか~

今月の教訓として

ハイレバトレードを行うことでトレードの質が下がっているので
ハイレバトレードを禁止する

どこまでがハイレバなのか?
現時点では、定義出来ないが「ワクワクするようなLotでトレードしない。心理的な余裕を感じれるか否か?」を定義とする。

いかに少ないトレード回数でトレンドに乗って、利益を出していくのか?
その為に出来ることは、利益はまずは確り伸ばす。
損失に関しては、分割決済をしているが一括決済する方向で考えている。

PAGE TOP