積み立てNISA1年11ヶ月運用益公開します!

積み立てNISA

今月も積み立てNISAの収益を公開します。

積み立てNISAを開始して、期間入力(1年と2ヶ月)が経過しました。

先月の収益については下記より参照ください。

積み立てNISA1年10ヶ月運用益公開します!
今月も積み立てNISAの収益を公開します。 積み立てNISAを開始して、期間入力(1年と10ヶ月)が経過しました。 先月の収益については下記より参照ください。 収益公開 +10,662円でした。 この...

収益公開

今月の収益を公開します!
+30,694円でした。


この積み立てNISA投資は10,20年単位の長期投資なので、1,2年の数年での評価は意味がありません。
これから始めようかな?
と考えている方の為に具体的にイメージして貰えるように毎月発信させてもらっています。

どこに投資しているのか

下記は、私が投資している投資先(CRSPTM)の週足チャートです。

私が投資しているのは、CRSPTM(CRSP USトータルマーケット・インデックス)です。

CRSP USトータルマーケット・インデックスとは?

→米国株式市場に上場する大・中・小型株式、約4,000銘柄から構成される
時価総額加重平均型の株価指数です。米国株式時価総額の約100%をカバーしています。

Column~インフレ時の貯金は最悪の手段である!~

そもそもインフレとはどう意味でしょうか?

一定期間の間、経済の価格水準が全般的に上昇することを言います。

では次に、皆さんの身の回りはどうでしょうか?
ここ数か月で、電気料金や食品の値段が上昇していますよね。
これをインフレが進んでいると表現します。

そんな時に将来の不安を感じ、円資産の貯金を溜め込んでいませんか?
題名にもある通り、これはあまりやらない方が良いです。

何故?インフレ時の貯金はダメなのか?

結論から言いますと、インフレ時は相対的に円の価値が下がっているからです。
他の通貨や株式や金や債券と比較して相対的に価値が落ちているからです。
円だけでなくお金など価値は相対的に決まります。単体では価値を見極めることは出来ません

100円で買えたものが110円払わないと買えないのです。
=円の価値が減っていることを意味します。

そんなインフレ時に円の通貨の資産を溜め込んだらどうでしょうか?
インフレが加速していくたびに100万円が95万円…90万円と価値が落ちていくのです

インフレが過剰に進行しないように政府が調整している為、価値が大幅に減るということは考えにくいですが、上記理由で円資産のみの資産はオススメしません。

では、どうすればいいのか?

1.通貨のドルを保有する。ドルは世界基準の通貨です。
2,株式
理由は、配当金や株主優待などのリターンがあるからです。お金が働いてお金を呼んでくれます。
3.その他にも低リスク低リターンな債券や社債などもあります。

各自のリスク許容度にもよってポートフォリオも変わるので、読書などで一度勉強してみて下さい。

PAGE TOP